東日本大震災

2011.12.07

★We Will Always Remember You ★

12月に入り

今年を振り返る時期となりました。

今年の大きな出来事と言えば・・・

やはり3月11日の大震災

時間の経過と共に薄れていって欲しいのは

「体、心の傷」ですが・・・

「私達の思い」はいつまでも薄れないように

記憶にとどめておかなければと思います。

We Will Always Remember You

Dsc00082a

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.04.08

★沢山のご支援、ありがとうございます★

昨夜の余震も大きな揺れでしたね。

すぐに岩手に住む姉にメールで無事を確認しました。

やはり停電で真っ暗な状態・・・

3月11日の揺れと同じぐらいの地震だったようです。

今晩はリビングで過ごすことにすると言っておりました。

3月11日の東日本大震災直後

このブログで、皆様にご支援のお願いしたところ

沢山のお問い合わせや物資をお持ち頂きました。

本当にありがとうございます。

必要な物資は、時間の経過と共に変わっていきますので

この活動も一年は続けて行きたいと思っております。

まずは第一便として今日、お送りする予定です。

今回の送り先は宮城県の気仙沼市漁港で働いている方へ

岩手に住んでいる友人を通してお渡しする予定です。

まだまだ下着は足りない状態のようですし

これからは衛生面が大切になるようで

マスクやウエットテッシュ、などが必要だそうです。

また仮設住宅の入居が決まれば

食器やキッチン用品も必要になると・・・

こちらも、少しずつ用意していこうと思っております。

お玉一つ無くても不便なものですよね。

また、合羽橋の「お菓子の森」様にもご支援のご連絡をいただきまして大変心強く、感謝いたしております。

皆様、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

↓皆様のご支援の一部です。

R0011922a

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.03.30

★CREME★クリーム★CREME★は応援しますⅡ★

3月11日に発生した東北・三陸沖を震源とする巨大地震も

「東北関東大震災」と名づけられました。

余震もいまだ続いておりますし

原発も・・・どうなってしまうのか。。。

そんな中、お菓子教室は先週から再開させていただいています^^

また、宅配業者が東北宛の荷物の取り扱いを

再開させたとのニュースが入り

早速、私も家族が必要としている物資を送り始めました。

そして久しぶりの地元友人とのメールのやり取り・・・

地元でお寿司屋を経営している友人は

仕入れが出来ない状態で困っていました。

壊滅状態の気仙沼港・・・

地震がもし午前中だったら私の友人もきっと・・・

そしてもっと多くの犠牲者が出たはず、と思うと鳥肌が立ちました。

ここで・・・私の友人経由でのお願いなのですが

支援物資ご協力のお願いです。

こちらは主に気仙沼魚市場で働く方への支援物資です。

一番必要なものは子供、婦人用下着だそうです。

(新品のものをお願いいたします)

冬物の洋服は充分にあるようですので

それ以外で、これから必要となるような物・・・悩みどころですが

どうぞ、よろしくお願いいたします。

今はお金があっても物が無く

またガソリン不足も深刻なようで

買いに行く足が無い状態だそうです。

ご自宅で眠っているものがございましたら

レッスン時に、お持ち頂けると助かります^^

責任を持って、私がお送りさせていただきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

そして、主人が見つけた主人好きな

おたく映像「グレートありがとウサギ

楽しんでいただければ・・・^^

Dsc00007a

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.03.22

★癒されます^^★

毎日、何回もの会見をこなしている

枝野官房長官・・・

ツイッターでは「えだる」という言葉も聞かれるようになったそうです。

「えだる」とは枝野官房長官の頑張りから生まれた派生語で

動詞 極限まで睡眠を取らないこと。

寝る間も惜しんで働くこと。

上司に恵まれず必要以上の努力を強いられること。

だそうです。

そして、こんな動画が・・・思わず笑いが^^

枝野官房長官

Img_3591a

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.03.19

★報道・・・・★

普段は、ほとんどテレビを見ない私ですが

やはり東日本大震災の報道には目が離せません。

そして最近見るのはNHKばかり・・・

NHKのニュースキャスターの方は

出来るだけ冷静に・・・出来るだけ正確に・・・と

そのときの出来事を伝えてくださる努力を

してくださっている・・・

そして、受け取る私もできるだけ冷静にと・・・

思うことが出来ます。

今日の朝日新聞、天声人語に

ある新聞記者の方がこのような記事を書いていらっしゃいました。

その方は「この詩を新聞記者という仕事柄、胸に深く畳んできた」と

エミリー・ディキンソンという米国の女性詩人が遺した無題の詩・・・

失意の胸へは

だれも踏み入ってはならない

自身が悩み苦しんだという

よほどの特権を持たずしては――(中島完(たもつ)訳)。

Dsc00082a

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.03.16

★世界からの応援^^/・・・★

青空の今日・・・

日の当たる背中が温かくて

春だな~などと思っていると

昨日の余震や原発が、夢のように思えたりして・・・

いやいや現実逃避などしている場合では無い!!!

しっかりと前を向いて歩いていこう^^

一人じゃないんだから、大丈夫!!!^^

主人が教えてくれた、世界からの応援

「Pray for japan 心に残るつぶやき」

こちらのサイトは栃木県の非難所で停電の中

最初の夜を明かしながら学生の方が作られたそうです。

日本の良さを再確認しました。

R0019475a

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.03.13

★CREME★クリーム★CREME★は応援します。

2011年3月11日、東北・三陸沖を震源とする

巨大地震が発生しました。

被災にあった方々には、心よりお見舞い申し上げます。

親族やお知り合いがいる方々のご心痛、お察し申し上げます。

そして、私もまた家族が被災した一人です。

ただ私の家族が住む内陸は揺れが激しかっただけで

津波の被災は免れました。

今、私たちにできること・・・

節電を心がけること、仕事を継続すること

募金をすること

(ネットでできます→http://donation.nifty.com/tokusetsu/)

一人一人の小さな事が沢山の方を救うと信じています。

報道されている被害は甚大ですが

被災者の方々のご無事を祈りつつ

平和な毎日が一日も早く、取り戻せますよう

このブログを更新しながら、応援いたします。

少しでも明るく元気がでるように・・・

お菓子作りを通して、何かできないか

模索していきたいと思っています。

Img_4019

| | Comments (2) | TrackBack (0)